法律学

風俗に関係する法律講座。これを知っているのと知らないのでは大違い!
安全に楽しく遊びたければマスターすべし!!ぼったくり反対!

客視点の法律


迷惑防止条例

解説  
実例  

ぼったくり防止条例

解説  
実例  

刑法249条(恐喝罪)

解説  
実例  

経営者に関わる法律


風営法

解説  
実例  

売春防止法

解説  
実例  

公然わいせつ

解説  
実例  

プレイでのトラブルに関わる法律


刑法204条(傷害罪)--性病

解説  
実例  

民法709条(不法行為による損害賠償)

解説  
実例  

青少年保護育成条例

解説 都道府県が、青少年(18歳未満)を保護し、健全な育成を目指すために規制・責務(保護者)を規定した条例。各都道府県によって細かい内容は異なる。具体的内容は、ゲーセンへの深夜立ち入り禁止、エロ本の規制(いわゆる18禁)、18歳未満との性行為(セックスはもちろん、ヘルス的な行為も含む)禁止等。
実例 名古屋・中村署は24日、愛知県青少年保護育成条例(わいせつ行為の禁止など)違反の疑いで、名古屋市熱田区大宝、会社員上西園勇樹容疑者(33)を逮捕した。逮捕容疑は、昨年10月29日、16歳だった岐阜市の女子高生に自宅でわいせつな行為をさせたとされる。署によると、上西園容疑者は若い女性をマッサージなどに派遣するサービスを利用し、女子高生を呼んだ。容疑を認めている。(中日新聞 2015/6/25)

  • 最終更新:2015-06-25 20:58:47

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード